柏市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

むち打ち治療、整形外科と整骨院との違いとは?

◎精密検査をするなら整形外科

交通事故に遭ってしまったときは、まず骨折などの異常がないかを
検査することが必要です。
レントゲンやCT、 MRIなど体の部位毎に精密検査ができる検査機器が
多く揃っているのは整形外科ですから、まずは整形外科で
検査を受けることをおすすめします。

もし、この段階で異常が見つかって手術が必要な場合も迅速に対応してもらえますし、
特に異常がなくても痛みがあれば痛み止めを、捻挫などがあれば湿布を
処方してもらうことができます。この点、整骨院では治療のための機器はありますが、
検査機器はほとんどありません。事故直後に異常がないかを丁寧に調べてもらうために、
まず整形外科を受診しましょう。

急性・重篤なケガやに対応するのは整形外科

整形外科のような病院・医院では、手術を要する大きなケガや、緊急性の高いケガを
診ることが一般的です。一方、整骨院がそのような重大なケガを診察したり、
治療することはまずありません。整形外科で見てもらったけれどどうも良くならない、
いつまでも痛みや違和感が続くといったような慢性的な症状でお悩みの方が
受診されることがほとんどです。また、整形外科での治療が終了した後に
リハビリとして通う方もいます。

診断書の作成は整形外科

保険の申請を行う際に必要になる診断書は、保険会社によっては病院や医院の
発行する診断書でないと受け付けてもらえないことがあります。交通事故に遭った際は
必ず保険の申請をしますので、病院・医院を一回は受診し、診断書を
作成してもらったほうがよいでしょう。

骨や神経を診るのが整形外科、筋肉を診るのが整骨院

交通事故のケガが厄介なのは、レントゲンなどの検査では何でもない場合でも、
症状が出たり残ったりするケースがあることです。むち打ちや腰部捻挫、打撲
といった筋肉症状は、骨折などとは異なり、レントゲンでは
異常を発見しにくいものです。
この点、整骨院では、技術と経験が豊富な柔道整復師が手で体を触って
ケガの具合を診ていきますから、レントゲンには映りにくい筋肉の異常を
見つけやすくなります。

手技で施術するのが整骨院

整形外科の治療は、専門機器と投薬、湿布などが中心です。一方、整骨院の治療は、
手技を中心に機器も使用して行います。整骨院では筋肉を主に診るので、
手で確かめながら治療を進める必要があります。

整形外科と整骨院を上手に使い分けよう

整形外科も整骨院も、ともに専門知識と経験を持ってむち打ち治療に当たるのは
同じですが、扱対象や治療内容はかなり異なります。
違いを知って、上手にかかるようにしましょう。

 


 

 柏南口整骨院

〒277-0852

千葉県柏市旭町1-7-11

TEL:04-7145-2550

HP:http://kashiwaminamiguchi.chiryouin.biz/

 

柏ににある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。

柏市整骨院.com
柏市整骨院.com